簡単ストレス対処法17~新型コロナウイルスから身を守る

暖色(赤・橙・黄・茶)

記事タイトルに”新型コロナウイルス”と入れてますが、
コロナ以外が原因のストレスにも当然効きます!

自分に合った方法を習慣にしてもらえれば、
毎日のストレス対策になりますよ~。

 

 

~簡単ストレス対処法17~

 

オレンジクッキーを作る

 

え!?
なんでオレンジクッキー作りがストレスに効くの!?

と思われる方いらっしゃると思います。

1つ1つ解説していきますね^^

 

●ストレス解消・オレンジクッキーの秘密!~手捏ね

人の肌(皮膚)は、露出している脳と呼ばれています。

受精卵はどんどん細胞分裂しながらだんだんと人間らしく成長していきます。
それが実は、皮膚と脳はもともと同じ部分が分かれていって、それぞれ出来上がっていくんです。

なので、肌への刺激は脳への刺激になるし、
例:ハグする→オキシトシン(幸せホルモン)が分泌される

逆に、脳が感じたものが肌に影響を与えます
例:強いストレスを感じ続ける→肌荒れ

それゆえ、特に柔らかい物を触ったり手遊びをすることは、ストレス発散になります。

それだけでなく、右脳を鍛えたり、認知症の改善にも効果があるとも言われているのです。

クッキー生地は手捏ねします。

こねこねするだけで、ストレス解消になるのは嬉しいですね。

 

●ストレス解消・オレンジクッキーの秘密!~イエローは幸福の色

卵を入れたクッキー生地の場合、捏ねることで全体的にクリーム色になります。

このクリーム色というのは、人の心を柔らかくあたたかく癒すカラー。

そして、オレンジを入れることで、やはり黄色・オレンジ色が入ります。

どちらも、明るい元気をもらえるビタミンカラー!

色は目で見るだけでもカラーヒーリング効果がありますが、
「色に触る」と効果倍増!

なぜかというと、上述の通り、皮膚は脳だからなのです^^

 

●ストレス解消・オレンジクッキーの秘密!~香り

アロマテラピーでも定番、柑橘類の香りはストレス解消に効きます。

スッキリ爽やかな香りで、気分転換にもってこい。

クッキー作りには、オレンジピールやマーマレードを使用することが多いと思いますが、
オレンジジュースや生の果肉を練り込む作り方もありますよ。

おうち時間が増えている今、自分好みのオレンジクッキーレシピを開発してみては?

 

※ブログ記事はすべて、著作者・宮台智子の名前を明記していただければ、公開されたインターネット上に限り自由に引用・転載・リンクしていただけます。(連絡不要ですが、もらえればとっても嬉しいです^^)
印刷して第三者に配布をしたい場合は、営利・非営利目的/個人・法人問わず、必ず事前にご連絡ください。
お守りいただけてない印刷物を発見した場合、しかるべく手段をとります。

タイトルとURLをコピーしました