簡単ストレス対処法1~新型コロナウイルスから身を守る

ブログ

こんにちは、宮台です。

新型コロナウイルスの蔓延によって、
わたしたちの”あたりまえ”だった生活ががらっと変わってしまいました。

不安・ストレスの増大により、
心身にかなり負担がかかっている人もいらっしゃるかと思います。

メルマガやFacebookでストレス対処法・免疫力上げる方法をいくつか紹介したところ、
かなり好評でした。

こちらのブログでも紹介していこうと思います。

少しでも皆さんの心が軽くなりますように!
 

ちなみに、記事タイトルに”新型コロナウイルス”と入れてますが、
コロナ以外が原因のストレスにも当然効きます!

自分に合った方法を習慣にしてもらえれば、
毎日のストレス対策になりますよ~。

 

 

~簡単ストレス対処法1~

これは本当に簡単!

かなりすぐに、しかも、わかりやすく効果が出てきます。

それは、、、

 

コロナウイルス関連のニュースを見ない。(頻度・時間を減らす)

 

たったこれだけです。

3.11 東日本大震災のとき。
当時わたしは休職して自宅療養中だったこともあり、
文字どおり朝から晩まで震災関連のニュースを見ていたのです。

一日でメンタルがやられました(><)

今はその時の状況と似ていますね…。

「今日の感染者数○○人」
「全世界の死亡者数○○人」
「見てください!こちらのドラッグストアの棚、商品が空っぽです!!(がらーんとした棚の映像)」

毎日毎日こんなネガティブニュースのシャワーを浴びていたら、
そりゃストレス増大しますって^^;

そもそも、ほとんどの人にとっては感染者数・死亡者数なんて知る必要ありませんよ。

自分と家族と、大切な人、仕事の仲間などの安否がわかれば十分じゃないですか?

 

テレビ、インターネット、新聞、身近な人との会話……どこにいたって、
いまの話題の中心はコロナ関連だと思います。

つまり、ほっとけば自然に、コロナ関連のニュースが入って来る状況にあるということです。

だからこそ、自分で入って来る量を調節する必要があります。

 

特に、朝起きてすぐにテレビをつけたり、インターネットでニュースチェックする人は要注意です。

起き抜けは潜在意識に、そのネガティブや感情が定着しやすいです。

朝の体験は、その日一日の気分に大きく影響でます。

朝はポジティブな言葉を口ずさんだり、
美しいものを目にしたり、
いい香りを嗅いだりして、
いい気分でスタートしましょう♪

 

※ブログ記事はすべて、著作者・宮台智子の名前を明記していただければ、公開されたインターネット上に限り自由に引用・転載・リンクしていただけます。(連絡不要ですが、もらえればとっても嬉しいです^^)
印刷して第三者に配布をしたい場合は、営利・非営利目的/個人・法人問わず、必ず事前にご連絡ください。
お守りいただけてない印刷物を発見した場合、しかるべく手段をとります。

タイトルとURLをコピーしました