TCカラーセラピスト講座を開講しました

講座の様子

こんにちは、宮台です。

先日、TCカラーセラピスト講座を開講しました。

ちょうど春分の日の翌日。

とてもいいお天気で暖かく、14色のカラーボトルが美しく輝いていました^^

ご参加くださったY様。
なんと10年前にTCカラーセラピーのセッションを体験されたらしく、
以来、「いつか自分も学びたいな~」と気持ちを温めていたそうです。

実はTCカラーセラピーは2009年に現在の形になりました。(システムやカラーボトルの形など)

ですのでY様はちょうどその初期の頃に体験されていたということです。

だから、ある意味では私の先輩!(笑)

Y様のエピソードを伺うのが楽しかったです♪

 

講座では実際にカラーボトルを使ってのセッション練習をしてもらいます。

この日の講座は参加者がY様おひとりだったので、私がクライアント役になりました。

役とは言え、素直に受けさせていただきますので(笑)、
わたしの発言も本当に素直な気持ちの現れです。

「無意味に楽しいからでOK!」

この時は、こんな言葉が紡ぎ出されました。

私にとっては、このTCカラーセラピーはただ楽しいからやっていること。

誰かを癒したい元気にしたい
コミュニケーションの在り方やストレスを軽くする方法を伝えたい……

そういう理由は二の次なのです。
ひょっとしたら、まったくないかもしれません!?(笑)

やるのが楽しくて仕方ないから、熱しやすくて冷めやすい私なのにもう7年も続いています(笑)。

ちょうど友人から、「智子さんがんばってるね~!」とFBにコメントもらいましたが、
ちーーーっともがんばってません(笑)

むしろ私にとってはご褒美タイム♪

 

でも、こんな境地に至るまでは散々悩んできたんですよ。

特に2015年からは本当に辛くて苦しくて、思考の渦に飲まれていました。
悩めば悩むほどドツボにはまる^^;

それが一周廻ってあれこれ吹っ切れて、
「ただ楽しいからです」と、堂々と人前で発言したりブログに書いたりできるようになりました。

 

私にとっては「ただ楽しいからやっていること」は「カラーセラピー」です。

きっと人それぞれ、そういうのがあるはずで。

子どものように無邪気に無意味に楽しい時間を過ごして欲しいですね。

そして、「ただ楽しいから○○をやっているんだよ」と口に出してみてください。

ますます楽しくなるから(笑)

 

自分の思いを素直に口にすること。
その言葉を聴いてくれる人がいること。

人は、自らの言葉によって癒され、励まされ、決断し、幸せになれるのです。

 

Y様ご参加ありがとうございました。
TCカラーセラピーを通しての学びがY様のこれからに役立ちますよう、
心よりお祈り申し上げます^^

TCカラーセラピーとは
色を不思議なものスピリチュアルなものとして扱うのではなく、色彩心理をベースとして開発された日本生まれのカウンセリングツール。
心を育て、コミュニケーションを理解するツールとしても役立ち、全国で42000人以上が学んでいます。(2020年3月現在)◎一日5時間で完結するTCカラーセラピスト講座を随時開講中です。→詳しくはこちら

 

 

※ブログ記事はすべて、著作者・宮台智子の名前を明記していただければ、公開されたインターネット上に限り自由に引用・転載・リンクしていただけます。(連絡不要ですが、もらえればとっても嬉しいです^^)
印刷して第三者に配布をしたい場合は、営利・非営利目的/個人・法人問わず、必ず事前にご連絡ください。
お守りいただけてない印刷物を発見した場合、しかるべく手段をとります。

タイトルとURLをコピーしました